催眠療法を使用した治療があると聞いたことがありました、よっぽど苦痛を受ける手術などを受けた後に催眠術を使うことがあるそうです。
確かにせっかく手術が終わったのにずっとひどい痛みを伴うような闘病生活を送っていると精神的にもまいってしまいそうですね。
こうした痛みがないように錯覚させるために催眠療法を使って、痛みを感じさせないのはすごくいいことだと思いました。
あと精神病を患っている人に催眠療法をしてあげるというのも聞いたことがありますね、精神病は手術をすることができない非常に特殊な病気ですので、こうした催眠療法を使うことで少しでも精神病を和らいであげることができるそうです。
最近、精神病になる若い人がすごく増えてきているので、少しでもこうした催眠療法を利用して精神病から解放してあげることができると一番いいですよね。
催眠療法は今後医療の現場ですごく役に立つものではないかなと思いましたね、結構やさしい治療かもしれないです。